ボクシングIBF世界チャンピオンも飲んでいる水素です!

投稿者: | 2017年1月10日

90kgのメタボからサブ3を3年間で達成し、さらに体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

↓水素でメタボ体型を解消したい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリックお願いします

『Dr’s水素セレブ』『Dr’s富士水素』の驚異的な力を

研究者・愛用者の観点から認め、
強く推薦して下さっている方々をご紹介します。

IBF世界スーパーバンタム級王者 小國以載選手

1988年兵庫県生まれ

世界を嘱望される日本ボクシング界期待の星。

デビューから6戦無敗のままOBPF東洋太平洋王座に挑戦、
なんと見事勝利しデビューからわずか7戦で
東洋太平洋王者の座に就くという快挙を遂げ、
以降10連勝までを記録。

1敗を記録するも見事再起、
着実に実績を積み重ねて2014年12月には
日本スーパーバンタム級王座を獲得。

「Dr’s水素」で無理のない減量にも取り組めており、
今後ますますの飛躍が期待されるボクサーである。

そしてついに、2016年12月31日に
23戦22勝(22KO)1無効試合と言う無敗のチャンピオンと、
世界タイトルを賭けて対戦。

圧倒的不利な下馬評にもかかわらず、
チャンピオンからダウンを奪う戦いぶりで見事勝利し、
第23代IBF世界スーパーバンタム級チャンピオンに輝いた。

かねてからサプリメントには否定的で、
東洋太平洋王者となった頃から様々な企業より公式アスリートのオファーを受けるが、

効果を実感できるものもなかったため、
プロテインすらも使用しないナチュラルアスリートだった。

しかし、この『Dr’s水素』だけは、他の水素水や水素サプリと違い、
体調維持・健康促進に目に見えた体感があったことから、
継続的に利用を続けています。

2016年12月31日は、多くの水素事業仲間が
島津アリーナ京都のリングサイドから熱い声援を送りました。

そして会場に足を運べない仲間のために
Facebookライブ配信をして下さる方も!!

健康と熱い想いののが広がっています。

小國以載選手の集中力の秘訣はメルマガで↓ ↓ ↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリックお願いします

Produced by Active Work | Powered by Wordpress