低体温症

投稿者: | 2017年8月7日

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

おはようございます。

私は体温が高いので知りませんでしたが、35℃台の体温の人が結構居るみたいですね。

低体温症の方が増加傾向にあるのは、以下の原因が考えられるそうです。

・ストレス

・睡眠不足

・ビタミンやミネラルの欠乏

・姿勢の悪化

・運動不足

・過剰な水分摂取

・喫煙

・便秘

また自律神経が崩れてしまうと、血行障害を起こして低体温を引き起こしてしまうそうです。

低体温の症状はゆっくりと体に現れるので、なかなか自覚されないことが多いそうです。

腋窩検温(脇に挟んで測定する事)は、口からの温度は+0.2~0.5度、直腸温は+0.8~1.0度されていますので、35度台の人は低体温と言えます。

恐ろしいですね(涙)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dr’s水素セレブや富士水素は、国産の岩手山の麓200mの地下から採掘した良質な純度の高いゼオライトを使用するので、水素の発生量は多く18時間と長時間発生し続けます。

是非一度、試してみることをお勧めします。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。