水素で妊活!

投稿者: | 2017年8月9日

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

おはようございます。

妊活中の夫婦に朗報!

水素は、卵子の老化を予防し、精子の活動性を改善するということが医学論文によって発表されています。

そして、血行を良くして体温を上げる効果もあります。 このことから妊活に水素は大変注目されています。

水素が妊活や不妊治療に導入されることが注目されています。

その理由は

・水素は精子の運動性を改善する。

・水素は卵子の老化を防ぐ。

・水素は体の血行を良くし体温を上げる という効果が水素水にある。

身体に取り込んだ酸素の約2%が活性酸素に変わります。
加齢と共に過剰な活性酸素が除去できなくなり体内で増えてきます。

そして、余分な活性酸素は酸化を促進させます。

従来はビタミン類などの抗酸化食品を積極的に摂り、酸化を抑えるのが良いとされますが、最近の食物自体の栄養素に含まれる抗酸化作用が減っているため、普段の食事からだけでは十分ではありません。

抗酸化物質と水素の決定的な違いは、大きさにあります!

水素は、宇宙で一番小さな分子で、人の細胞の大きさの10万分の1の大きさですから、自由に人の身体を行き来できるんです!!

血管、脳、細胞内どこへでも入って行って、活性酸素の悪玉ヒドロキシラジカルを除去してくれます。

人が生きていくうえで、酸素を取り込みエネルギーを作り出す副産物が活性酸素です。

体内に取り込まれた酸素の2~3%が活性酸素になると言われています。

抗酸化物質よりも効率的な水素を取ることが最も有効な手段です。

細胞の中にあるミトコンドリアは、水素がイオンが無いと仕事をしません。

だから、水素を飲んで健康に過ごしましょう!(^^)!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。