水素とスポーツに関する研究

投稿者: | 2017年8月28日

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

おはようございます。

水素のスポーツに関する研究は筑波大学や早稲田大学が行っております。

一昔前に水素水を利用した実験が行われました。

水素水を利用するグループと、そうでないグループでは乳酸値に差が出ております。

さらには筋肉の持久力がアップし、筋疲労によるパフォーマンスの低下に差があったということです。

また、自転車競技者の坂道ダッシュにおける運動負荷テストでは、水素を活用しない方に比べて走行距離が伸びたようです。

運動に関する水素の研究は様々なところで行われています。

中にはマラソンの事故を防止するような利用研究もされています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水素の効果で筋疲労が低減するということは、パフォーマンスを維持することができるということです。

疲れが溜まり動きが鈍くなり、最初のエネルギーを最後まで維持することは通常できません。

トップコンディションが維持できるのであれば、記録の向上も期待できます。

あるマラソンランナーが水素サプリを使用して大会に出たら、その時自己ベストを記録した話もあります。

私も同じような体験をしています!

水素のパワーは期待できそうですね。

大会だけでなく、普段のトレーニングに取り入れても、筋力増加や記録の向上なども合わせて期待できそうですね!(^^)!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。