熱中症対策

投稿者: | 2017年8月24日

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

おはようございます。

コンクリートポンプ車で、生コンクリート圧送する仕事をしています。

現場は、一時の涼しかったのにまた暑さが戻ってきましたね(涙)

この時期怖いのが熱中症です!

生コンクリートは、夏場の高温時は30分もすると硬くなってポンプ車が閉塞する恐れがある為、休めと言われてもなかなか難しいのが現実です(泣)

気温35℃の発表だと、現場は照り返し等も含め40℃以上あります!!

その中で、長袖・長ズボン、ヘルメット、安全長靴、ゴム手袋って、熱中症になるなって方が難しい(涙)

会社としても細心の注意を払っています。

水だけ飲むと血液が薄まり、余計に水分を身体の外に出そうとします。

塩分とミネラルが必要なんです!

炎天下での作業や、マラソンなどの屋外スポーツの後は、紫外線などにより活性酸素が発生しています。

活性酸素を除去してくれる水素は、熱中症の予防に役立ちます!

水素と塩分に、少量の糖分があると摂取しやすくなるそうです。

スポーツドリンクにハチミツなどを加えるのも効果的です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2014年の11月に走った、台湾の屏東(ピントン)マラソン大会も暑かったな~(苦笑)

熱中症になりかけました。

水素は万能ですね!!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。