奇跡の水トラコテの水は天然の水素水?

投稿者: | 2017年9月4日

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

おはようございます。

奇跡の始まりは、トラコテの井戸水に水素が沢山入っていた事からだ。

メキシコにある人口8.5万人の小さな村『トラコテ』

この村にある井戸の所有者ヘイスチャインさんの愛犬が交通事故にあい綺麗な水を飲ませてあげようと井戸水を飲ませたところ何事もなかったかのように愛犬が動き出した事から奇跡の水伝説が始まったと言われています。

その後、ヘイスチャインさんの持病の腰痛が改善され、農園の従業員たちも体調が良くなっていった事から、噂が噂を呼び1日数千人が訪れるようになったと言われている。

水を飲んだ多くの人が、奇跡を体験している。
糖尿病、ガン、ぜん息、アトピー、B型肝炎、腰痛、エイズ、アレルギーなど様々な病が改善されたと言われている。

HIVウィルスに感染した元NBAプロバスケのマジック・ジョンソンン選手もこの水を求めてトラコテに訪れている。
1993年ウルグアイ、モンテビデオ総合病院のグランシェラ・カンプス・サラベリー医師がこの噂を聞き、患者たちに井戸水を飲ませ臨床データを記録取った。

エイズ100%、皮膚疾患・アレルギー・消化器疾患90%以上、糖尿病・骨関節炎・呼吸器疾患80%以上が改善と言う驚異のデータがでた。

トラコテの水を患者3673人に飲ませた結果です。

14歳~81歳の患者に飲ませた結果、病気の進行が止まらず亡くなった方が29人に対し、エイズ、アレルギー、皮膚疾患、呼吸器疾患、消化器疾患、神経疾患、骨関節炎、糖尿病など80%以上の病状が回復した。

患者たちは一日あたり2L~3L、トラコテの水を飲んだようです。

そこで、この井戸水を分析した結果、普通の水に含まれる水素量が0.1ppb/ml以下なのに対し、トラコテの水には1ppb/mlという10倍以上の水素が含まれていた事から、水素水が人工的に作られるようになった。

『宇宙からの贈り物、水素』  この言葉は、元薬事法の選定委員、桧田仁先生の言葉です。

富士水素プレミアムは196ppmという驚くべき数値が証明されています。

市販の水素水を1兆個分飲むのと、同じマイナスイオン電子の量を発生します。

素晴らしい!!

日本の医療費は41兆円を超えています。

子や孫の世代に、つけを回しっ放しで良いんでしょうか?

自分自身の健康維持と、日本の医療費削減の為に水素です!!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。