水素が医薬品として認定されないのは何故?

投稿者: | 2017年10月5日

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

おはようございます。

何故、水素は医薬品に認定されないのですか?

良い質問ですね。

医薬品に認定されるには、製薬会社が厚生労働大臣に申請して承認を受けて医薬品と認められます。

水素製品は、誰にでも安値で作れるので、製薬会社は参入しても大きな利益は期待出来ないからです。

また、製薬会社は数十億円の開発費を掛け新薬を開発し利益を上げている訳ですから、安値で多くの病気が改善出来ると言うのは企業の死活問題にもなります。

認可を受ける為の臨床試験だけでも数十億円、被験者も1.000人近くを要する事もあり水素を医薬品として認可を受ける製薬会社は出てこないのではないでしょうか?

企業利益より人の命を考え、今後、水素が医療の現場に使われる事を心より願います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。