身体は60兆個の細胞から出来ている

投稿者: | 2017年11月1日

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

おはようございます。

身体は、60兆個の細胞で出来ています。

皮膚、血管、髪、臓器、全て細胞体です。健康=細胞が正常であるという事です。

悪玉活性酸素が、この細胞に攻撃し、細胞を酸化させ老化や病気の原因となります。

酸化とは、どのような現象か?

釘を水につけておいておくとサビる。その状態が体の中で起きているという事です。

jikken1

皮膚が酸化すれば、シミ、シワ、皮膚病になり、臓器が酸化すれば、それぞれの機能を果たさなくなり各臓器の病気になる。

血管が酸化し細くなり、血液が通らなくなれば、心筋梗塞、脳梗塞となる。

ガン・認知症・パーキンソン・膠原病・・・

だから「サビない体作り」が重要になる。

錆びない体?

酸化させない為に、マイナス電子、アルカリ電子を体内に取り入れる。

それが、水素です。

水素を取る事で、酸化しない、サビない体が出来る。

水素を研究して、健康で長生きする為にも、より多くの水素摂取をお勧めします。

水素を飲んで健康を維持し、日本の医療費削減を!!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。