病気と水素の基礎知識

投稿者: | 2018年7月1日

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

私のデジタルブック読んでください。

http://digitalbook-jp.com/book/business/0000283001.htm

おはようございます。

病気の基礎知識&水素の効果

水素でガンが消えた、水素で認知症予防、水素でパーキンソンが・・・

水素新聞記事

今、多くの新聞紙上に水素の効果が発表されたり、本が出版されている。

何故?水素が多くの病気に効果をもたらすのか?

日本医科大学の太田教授が、病気の96%は活性酸素の悪玉と言われるヒドロキシラジカルが原因であると発表している。

同時に、96%の病気は水素で改善できると発表した。

何故?

ヒドロキシラジカルの分子はOHです。

このOHが様々な結合をして、様々な病気を作り出す。

水素がHなので、OH+H=H²Oと結合し、水になり出て行く。

そんな簡単な理論です。

ですから、首から下に疾患があるとオシッコとして体の外へ出来行き、首から上に疾患があると鼻水が出ます。

水素を飲んで健康を維持し、日本の医療費削減を!!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。