自分に合ったシューズ選び

投稿者: | 2018年3月18日

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

私のデジタルブック読んでください。

http://digitalbook-jp.com/book/business/business/0000283001.html

おはようございます。

最近は、N社のソールにバネの入ったシューズが話題ですね。

入手困難にすることで、人気を煽っている感じがします(苦笑)

私も履いてみたいですけどね(笑)

走力レベルに合ったシューズを選ぼう

ランナーの走力によってランニングシューズに必要な要素が変わります。

たとえばビギナー用は、足を保護するクッション性や安定性が高い一方、軽量性はやや劣る傾向があります。

逆に走力レベルが上がるほど、クッション性より軽量性や反発性重視の設計になります。最初の1足はビギナー用のものを選ぶようにするとよいでしょう。

【注意!】 ベアフットや美容系シューズははじめは避けよう

ベアフットシューズというものがあります。

これは足を保護するクッション性を下げて、裸足に近い感覚のシューズで、足を鍛えたりランニングフォームを変えたりすることを目的にしたものです。

こういったシューズは、ランニングに慣れてから検討するものとして最初は避けたいもの。

また痩せることを目的とした美容系シューズも、負荷がかかるようにできているので、通常のランニングには適しません。ご注意ください。

水素を飲んで健康を維持し、日本の医療費削減を!!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。