アスリートと水素!

投稿者: | 2018年3月28日

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

私のデジタルブック読んでください。

http://digitalbook-jp.com/book/business/business/0000283001.html

おはようございます。

水素水って、プロスポーツ選手”が愛用しているという話をよく耳にしませんか?

WBCの時にイチロー選手が体調管理のために持ち込んだとか。

ゴルフの石川遼選手が試合中に水分補給しているとか。

ハンドボールの宮崎大輔選手も愛用しているとか。

有名人が使っている=水素水は本物!というのは浅はかかもしれませんが、水素水はスポーツとも相性がとってもいいことは確かです。

スポーツと水素水がなぜ相性が良いのかを解説してみます。

young woman drinking water after sporting

活性酸素が常人よりも多量に発生するアスリート

プロスポーツ選手を筆頭にスポーツのアスリート達は酸素消費量が非常に多く、一般人の消費量とは比較になりません。

筋肉量、肺活量ともに大きいアスリートはそれだけ活性酸素も大量に発生するということになります。

活性酸素が大量に発生するということは、大量の除去成分、抗酸化物質の摂取が必要不可欠になりますね。

水素は活性酸素の中でも最も毒性の強い『ヒドロキシラジカル』に結びつきやすく影響力を無効化してくれます。

悪玉活性酸素の除去を集中的に行ってくれますから、疲れにくく、また疲労の蓄積を極力軽減する効果が期待できます。

水素水の10,000倍もの水素イオン発生量が有るのがサプリメントです。

持ち運びも便利!(水よりも軽い)

海外の飛行機は液体はNG!!

水素水は3分で抜けてしまうのに対して、サプリメントは18時間もお腹の中で水素を発生することが出来ます。

自分のお腹が、水素発生器になるんです。

水素を飲んで健康を維持し、日本の医療費削減を!!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。