一流アスリートも愛用する水素

投稿者: | 2017年2月4日

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

メジャーリーガー・イチロー選手、テニスプレイヤー・クルム伊達選手、プロバスケット・中村友也選手、ハンドボール・宮崎大輔選手、なでしこジャパン女子サッカー・大竹奈美選手。

様々なプロスポーツ界のTOPクラスの選手が水素を愛用しています。

何故か?

疲れが取れ、翌日に残らないからです。

女子スポーツ選手は、疲れが取れるだけじゃなく、肌にも良い感じがすると、コメントを残されています。

筋肉量が多いプロスポーツ選手は、一般の方より筋肉の酸素消費が多く、それに伴い活性酸素も増加します。

運動量に比例し、血液が筋肉に送られ、運動後は逆に血液が引いて行きます。内臓に一気に血液が戻って来る時に、大量の活性酸素が発生します。毎日激しい運動を重ねるアスリートの体内には活性酸素が大量に発生していまいます。

水素が、この活性酸素と結合し水として排出してくれる事で、翌日スッキリした朝を迎える事が出来る訳です。

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。