アスリートに水素は有効か?

投稿者: | 2018年8月14日

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

私のデジタルブック読んでください。

http://digitalbook-jp.com/book/business/business/0000283001.htm

おはようございます。

本当にアスリートが運動する時、水素は有効なのか?

筑波大学で、サッカー部の学生さん達に協力を頂きデータを取ったようです。

水素を、起床時500ml、練習前500ml、就寝前500mlと1日3回摂取。

そして、運動後の筋疲労を測定。

自転車型のエルゴメータ(体力測定装置)を30分こぎ、その後100回の足の伸展運動(大腿四頭筋の負荷)をし採血&筋電図をとって筋肉疲労度を測定。

結果、ただの水を飲んだ時より水素を飲んだ時のほうが乳酸値が低下し、筋疲労で出るCK(クレアチンキナーゼ)も低下する結果になった。

この結果から、水素を飲むと疲労が和らぐ事が立証出来ました。

水素を飲んで健康を維持し、日本の医療費削減を!!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓

http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。