水素の安全性

投稿者: | 2018年9月30日

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

私のデジタルブック読んでください。

http://digitalbook-jp.com/book/business/business/0000283001.html

おはようございます。

水素水・水素の力に注目が集まるにつれ、水素水や水素入浴剤など多くの製品が商品化されています。

日常的に水素を身体に取り入れることが出来るようになった一方で、水素には副作用はないのか。

こんな事を気にする利用者も少なくありません。

結論から言えば、副作用の心配はありません。

これまで水素は悪玉活性酸素のみに作用することを説明してきました。

 

 

 

 

 

 

 

悪玉活性酸素と反応し無害な水に変える。

では体の中に悪玉活性酸素がなければどこに行くのでしょうか??

実はそのほとんどが呼気や体を通過して体外にそのまま出てしまうことが分かっています。

多量に摂ったとしても拡散性が高く、悪玉活性酸素と出逢わなかった余分な水素は身体から抜けていきます。

副作用を起こすまでもなく体の中から出て行く水素(H2)は、とても安全で安心なことが分かっています

水素を研究して、健康で長生きする為にも、より多くの水素摂取をお勧めします。

水素を飲んで健康を維持し、日本の医療費削減を!!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。