アスリートには水素!

投稿者: | 2018年10月13日

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

↓私のデジタルブック読んでください。↓
http://digitalbook-jp.com/book/business/business/0000283001.html

おはようございます。

野球選手のイチロー以外にも、オリンピックの柔道でメダルを取り、いまはプロの格闘家の石井選手、同じく柔道で金メダルをとった鈴木選手や、成績を残している競輪選手など、有名人にも水素水の愛飲家は多いようです。

毎日厳しいトレーニングをしているスポーツ選手ですから、健康には人一倍気を使って努力しています。

トレーニングの前後や朝起きた時など、人によって飲む場面は違いますが、水素水を飲むようになってから、疲れにくい、調子が良いという感想が多いようですね。

筋肉量が多いアスリートの方々は、一般人と比べ筋肉の酸素消費が多く、それに伴って活性酸素もより増加してしまいます。

運動の際、血液は優先的に筋肉に送られますが、運動後に関しては逆。

内臓に一気に血液が戻ってしまい、大量の活性酸素が発生してしまいます。

毎日激しい運動を重ねるアスリートの身体に発生する活性酸素の量は凄まじいものといえます。

活性酸素の悪玉ヒドロキシラジカルのみに吸着して(OH+H)水となり、身体の外に排出してくれるのが水素です。

 

 

 

 

 

 

 

水素が、ミトコンドリアを元気にしてくれる!

長距離を走るためには「ミトコンドリアが大切」。

大事なミトコンドリアをとにかく増やしたいランナーにも水素はバッチリ!

水素で【考えられる身体への作用】

胃腸の不調をやわらげ、直す
アトピー症状の改善
筋肉疲労や疲れをとる
血糖値の改善

どんどん水素を摂取するしかないでしょう!

水素を飲んで健康を維持し、日本の医療費削減を!!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。