難病(後縦靭帯骨化症)も水素パワーで!

投稿者: | 2017年2月19日

90kgのメタボからサブ3を3年間で達成し、さらに体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

↓水素でメタボ体型を解消したい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリックお願いします

感謝

後縦靭帯骨化症(こうじゅうじんたいこっかしょう)

原因不明で国の特定疾患(難病)に指定されいる病気で、

手足に痛みがあり雨の日は歩く事も出来なかったのに、水素を飲み出し、昨日は、夜10時まで孫と歩き回る事が出来きました。

後縦靭帯骨化症(こうじゅうじんたいこっかしょう)とは・・・

椎体の後面に付着している後縦靭帯が骨に変性する疾患です。骨に変化し肥大した靭帯が脊髄や神経根を圧迫する事で、手や足や体幹の痛み・しびれ・運動障害などを起こします。中高年になって症状があらわれることの多い病気です。

歩ける喜びは、歩けなくなって初めて実感するのではないでしょうか?

年齢と共に、体の節々が痛くなるのは仕方ないと諦めないで下さい。

↓水素でメタボ体型を解消したい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリックお願いします