加圧トレーニングとランニング

投稿者: | 2018年12月7日

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

私のデジタルブック読んでください。

http://digitalbook-jp.com/book/business/business/0000283001.html

おはようございます。

加圧トレーニングに通って7年近くがが過ぎました。

私なりに効果を検証してみたいと思います。

よく目にするのが、以下のような効果と言われています。

  • 基礎代謝が向上し、エネルギー消費量がアップ
  • 脂肪が燃焼しやすくなる
  • リバウンドしにくい身体が作れる
  • 少ない不可で筋力アップ
  • 女性らしいボディラインが維持できる
  • 加齢により減少する成長ホルモンが分泌
  • 美肌
  • 肩こり・むくみの解消
  • 冷え性・便秘改善

但し、トレーナーによって効果が違ってきます!

上記にも書いたように、トレーニング自体が特殊なメカニズムによって成り立っていますので、十分に経験を積んだトレーナーに指導を受けるのが望ましいです。

加圧トレーニングは通常の運動生理学とは違う要素も多い為、正しい負荷とセット数などを考慮する必要があると思います。
また基本的にはパーソナルトレーニングでの指導が一般的ですので、トレーナーの指導能力やスキルによって、大きく結果が変わってくる可能性もあります。
納得できるトレーナーやスタジオを選ぶ必要があります。

加圧トレーニング 効果 画像 に対する画像結果

成長ホルモンは、空腹時(血糖値が低下したとき)に胃から分泌されるグレリンというタンパク質によっても分泌が促進されます。

成長ホルモンの効果

1.成長期にIGF-1(ソマトメゾンC)という成長因子の分泌を促進して身長を伸ばします

2.疲労やケガからの回復

3.病気への抵抗力、生活習慣病の予防

4.美肌・アンチエイジング

5.髪の毛の発育

6.血糖値の維持

7.脂肪を分解する

加圧トレーニング 効果 画像 に対する画像結果

ランナーにとっての加圧トレーニングの効果!

ランナー

●心肺機能の維持、アップ●

腕や脚の付け根に加圧をすると全身の血流量が減少します。
脳は危機を感じて血流を増やすように心臓に指令を出します。
その結果、血流量が増え、毛細血管の隅々まで血液が行き渡り血管が拡張します。
酸素を取り込む能力も増すのでランナーにとってはメリットありです。

●基礎トレーニングの効率化●

走るにも全身の筋肉をうまく、バランスよく使える方が有利です。
また、正しい姿勢を維持することができるとブレも少なくなりパワーロスも減ります。
の筋力アップトレーニングならわずか20分で完了!
走る時間を取りたいランナーにとっても効率よく鍛えることができる
おすすめアイテムです。

・まとめ

メタボで歩くのも嫌いな自分が、3年8か月でサブ3を達成出来たのは水素と加圧トレーニングの効果絶大です!

短い時間での効率の良いトレーニングが最大の魅力です!!

但し、加圧トレーニングだけでは速く走れません(涙)

そして、トレーナーによって効果が大きく変わる可能性あり。

健康のための効果も期待できます。

水素を飲んで健康を維持し、日本の医療費削減を!!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。