老化の原因は活性酸素

投稿者: | 2019年1月17日

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

私のデジタルブック読んでください。

http://digitalbook-jp.com/book/business/business/0000283001.html

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

おはようございます。

活性酸素は老化の原因物質です。

運動以外でも活性酸素は発生します。

ストレス、大気汚染、食品添加物、薬、電磁波、タバコ、お酒、油っこい食事、紫外線など。

現代人で、活性酸素の無い人は皆無!

活性酸素は全てが悪ではない!!

でも、増え過ぎると悪玉ヒドロキシラジカルが細胞を傷付けてしまう。

だから、水素で活性酸素の悪玉ヒドロキシラジカルを除去して健康になりましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆活性酸素は老化の原因物質の代表格

近年の高齢化社会への移行に伴い日本ではここ数十年に渡りアンチエイジングブームの波が押し寄せている。

老化は誰にでも起こるものではあるが、この老化をもたらす最大の原因物質として認識されている物質もまた活性酸素である。

活性酸素は老化だけでなく動脈硬化やがんの発症原因となることも解明されてきているため、アンチエイジングの大敵として取り上げられるようになってきた訳である。

活性酸素の働きは人体を構成する細胞膜の多価不飽和脂肪酸構成を、細胞膜部分を破壊することで「脂質ラジカル」へと変化させる働きがある。

尚、活性酸素によって生みだされたこの脂質ラジカルは癌や動脈硬化、老化の原因物質ともなる脂質ラジカルを大量に生成することが確認されている。

水素を飲んで健康を維持し、日本の医療費削減を!!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。