ハリウッド俳優千葉真一さんの最終日講演

投稿者: | 2017年3月17日

90kgのメタボからサブ3を3年間で達成し、さらに体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

↓水素でメタボ体型を解消したい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリックお願いします

21歳の時にオリンピック選手を目指すも
怪我で諦めて、

ならば芸能界で金メダルを取ろうとの
気構えで芸能界入りされたそうです。

「肉体は俳優の言葉」
と言われる千葉真一氏。

喜怒哀楽は、
顔ではなく肉体で表現するもの。

創設したジャパンアクションクラブでは、
演技の稽古は後ろを向いてすると言います。

そのためには完璧な肉体が必要とのことです。

そんな千葉真一氏も昨年の暮れに、
肉体を酷使しすぎて肺炎で入院され、

危険だと言うことで息子さんの真剣佑さんも
呼ばれる状態だったそうです。

3日4日と治療を受けても熱が下がらず
内緒で『Dr’s水素』を摂ったところ、

5日目にパッと熱が下がり、
一週間で肺の白い影がほとんど消える奇跡が!

「最後の昭和の大スター」の身体を
『Dr’s水素』が元気にしてくれたのですね!

俳優が闘う相手は
数多くのライバルだけではありません。

肉体で表現するためには、
故障やケガや演技では避けられないプレッシャー。

これらを乗り越え、肉体で表現することを
『Dr’s水素セレブ』『Dr’s富士水素』はサポートします。

↓水素でメタボ体型を解消したい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリックお願いします