水素で美白!

投稿者: | 2019年6月15日

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

私のデジタルブック読んでください。

http://digitalbook-jp.com/book/business/business/0000283001.html

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

おはようございます。

アトピー性皮膚炎などでも、炎症の改善がみられたケースが多数報告されています。

水素で美白?保湿?効果に大きな期待

多くの女性を悩ませる“シミ・しわ・くすみ”は過酸化脂質とメラニン色素が主な要因。

これも酸化力の強い活性酸素が関係しています。

もともと酸化力の強い活性酸素は、不安定な物質で何かと結合しようとする性質があり、肌の中で脂質と結合すると過酸化脂質が生まれます。

酸化したドロドロの脂質は周囲を巻き込み連鎖的に増加。

こうして肌のシミ、しわ、くすみもどんどん広がっていってしまいます。

また、美白の大敵・メラニン色素も活性酸素の副産物です。

紫外線から肌を守るために活性酸素がチロシナーゼという酵素を活性化させてメラニン色素を増加させてしまいます。

そして理想の肌。

しっとり肌、もちもち肌を手に入れるためにも水素の力は期待されています。

肌が潤いを無くす一番の原因は、真皮の中のコラーゲンが酸化し硬化、肌が適性な水分を保持できなくなるためです。

古いコラーゲンが酸化して縮むと、これがシワをつくる原因にもなります。

水素と美容イメージ2

そこで水素に注目。

水素は、酸化力の強い悪玉活性酸素のみに作用し、大切な肌細胞が酸化して劣化してしまうのを防いでくれるのです。

いま美容の分野では、水素水や水素水パック・水素浴用剤をつかって肌内部の酸化を最小限にふせぎ、若々しくキレイで自然な肌を取り戻そうという動きがあります。

様々なデータが医学的に実証されれば、水素が多くの女性たちに化粧品として当たり前に使われる.

日も近いかもしれません。

水素を飲んで健康を維持し、日本の医療費削減を!!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。