副作用がない

投稿者: | 2019年7月17日

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

私のデジタルブック読んでください。

http://digitalbook-jp.com/book/business/business/0000283001.html

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

おはようございます。

水素は副作用なく「活性酸素」を除去できる

さきほど挙げた、ビタミンCやコエンザイムQ10には、

3つ大きな問題があります。

① 善玉・悪玉関係なく活性酸素を除去
② 分子が大きいため身体全体には届かない
③ 活性酸素を除去した後、自ら「酸化」し「悪玉活性酸素」に変化

これに対し水素には大きな利点が2つあります。
① 「悪玉活性酸素」だけを除去
② 分子が小さいため脳を含め体中に浸透
f:id:pegastudio:20181014110902p:plain

このグラフからわかるように圧倒的に水素の分子は小さいです。

水素は地球上で一番小さな分子のため、体中を動きまることができ、

脳内に入ることができる唯一の物質です。
水にも油にも溶けるため、

ほかの抗酸化物質よりはるかに速く拡散し、

細胞への到達効率が極めて良好です。

さらに言うと、水素の大きさはミトコンドリアの1万分の1。

身体のエネルギーを生み出す「ミトコンドリア」の働きも助け、

かつ身体の隅々まで動き回ります!

水素を飲んで健康を維持し、日本の医療費削減を!!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。