医療費削減の為に!

投稿者: | 2019年10月3日

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

私のデジタルブック読んでください。

http://digitalbook-jp.com/book/business/business/0000283001.html

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

おはようございます。

※個人の感想です。

抗ガン剤『キムリア』1回の投与3349万円

究極のオーダー抗ガン剤と言われるもので、患者さんに合わせ調合された抗ガン剤のようです。

ちなみにアメリカでは、5000万円掛かるようです。

格差社会、お金持ちだけが長生き出来る時代なのでしょうか?

ただ、保険適用で、保険を使えば自己負担は40万円で済むようです。

差額は、保険と税金で負担するようです。

医療技術が進むことは有難いですが、医療費負担で財政破綻が進む現実も、逃げる事が出来ない事実です。

それを考えると、何故、日本国はもっと水素を推奨しないのでしょうか?

1%以下の実費で済むのに、何故?

日本医科大学の太田教授が96%の病気は改善できると、発表しているにも関わらずです。

元薬事法の選定委員だった桧田先生が、国民に水素を配れば医療費負担15兆円に抑える事が出来ると試算し、国会議員時代に普及活動に尽力したにも関わらず政府は広めようとしなかった訳です。

当時、桧田先生は、製薬会社と政党の関係が強く打ち破ることが出来なかったと、自身を責めていました。

自分の命を守る為にも、国を救う為にも、水素をよく勉強して、より多くの水素摂取をしてみてください。

水素を飲んで健康を維持し、日本の医療費削減を!!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。