容器や期限に注意

投稿者: | 2019年10月17日

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

私のデジタルブック読んでください。

http://digitalbook-jp.com/book/business/business/0000283001.html

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

おはようございます。

容器や期限に注意をしなければなりません!!

インチキ!というものでは無いですが、商品の中でも水は、水素を溶け込ませてから商品化されます。

しかし、分子量は非常に小さいので、アルミパウチやアルミ缶に入っていたとしても、これが徐々に抜けてしまうのです。

実際に賞味期限は非常に短く記載されています。
まず、容器としてはアルミパウチが最も漏れにくいのでお勧めです。

しかし、これでも半年経つとほとんど抜けてしまいます。

他の容器になるとこれ以上に漏れやすいので期限をしっかりと把握して水素水を購入しましょう。

サプリや入浴剤はこんな心配が無い事が良いですね。

水素を飲んで健康を維持し、日本の医療費削減を!!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。