水素は元素番号1

投稿者: | 2019年10月27日

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

私のデジタルブック読んでください。

http://digitalbook-jp.com/book/business/business/0000283001.html

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

おはようございます。

水素は一番最初に出来た、1番小さい物質です。

ビッグバンにより次々と「元素」が創造されていきます。

その中でも、 最初に誕生した元素が「水素」です。

宇宙が誕生してから30万年後に電子と陽子が組み合わさることで水素が誕生しました。

水素は一番最初に誕生したということもあり、もっとも単純な構造をしています。

この単純な構造をしているからこそ、水素は宇宙で1番軽く小さい元素なのです。
その後、新たな元素のヘリウムが誕生します。

実は、水素の次に誕生したヘリウムは、 水素が融合したことで誕生した元素です。 

この大量に発生した水素・ヘリウムは軽いこともあり、ものすごい勢いで宇宙空間に拡散していきました。

そうして電子や陽子、中性子を巻き込むことで融合がどんどん進んでいき、炭素・窒素・鉄が登場し、他の物質も生まれていくことになったのです。

だから、身体の中まで入っていけるんです。

1番小さい物質だからです。

水素を飲んで健康を維持し、日本の医療費削減を!!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。