水素の適量は?

投稿者: | 2019年11月19日

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

私のデジタルブック読んでください。

http://digitalbook-jp.com/book/business/business/0000283001.html

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

おはようございます。

 水素の適量は?

適量を言うとすれば、身体にある悪玉活性酸素の量と同量摂取する事です。

 

 

 

 

 

 

 

よく水素摂取の適量を聞かれます。

薬事法選定委員会だった桧田先生が宇宙からの贈り物『水素』言った理由の一つが、水素は無害という事です。

どれだけ摂取しても害は御座いません。

水素摂取をすると、身体の疲れが取れたり、病気の改善が見られるのは、身体中に溜まった悪玉活性酸素OHと水素Hが結合し水H2Oになり体外へ出してくれるからです。

その活性酸素は、人によって体内にある量が違いますが、全て取り除くには、相当量が必要です。

仮に体内の活性酸素以上に摂取したとしても、水素は体外に出て行くだけで何の害も御座いません。

逆に、体感しない、病気の改善が見られないと言うのは、水素摂取量が少ないだけです。

少しでも多くの水素摂取をして、体感してみて下さい。

水素を飲んで健康を維持し、日本の医療費削減を!!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。