活性酸素と男性ホルモンは似た者同士

投稿者: | 2019年12月10日

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

私のデジタルブック読んでください。

http://digitalbook-jp.com/book/business/business/0000283001.html

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

おはようございます。

似た者同士の活性酸素と男性ホルモン

活性酸素は生活環境で簡単に増える

 

 

 

 

 

 

 

 

 

活性酸素と男性ホルモンには、深い関係があります。
活性酸素はもともと体の異物を排除する働きがあり、悪いものではありません。

そのため、発生量を抑えたり、過剰な分を除去したりすることが必要です。
また男性ホルモンもないと困りますが、増えすぎても悪影響を与える恐れがあるという、活性酸素と似た面を持っています。

活性酸素は生活環境などで簡単に増えすぎてしまい、男性ホルモンもちょっとした生活の乱れなどで乱れやすいものとなっています。

活性酸素を除去して男性ホルモンのバランスを

活性酸素は、現代社会においては増えやすく過剰となりがちです。

そのため、男性ホルモンの分泌を乱しやすくなり、体の調子を崩す原因となってしまいます。
こうしたリスクを減らすためには、体の中の抗酸化力を高めることが大切です。

水素を飲んで健康を維持し、日本の医療費削減を!!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。