ランナーにも水素バッチリ!

投稿者: | 2017年3月16日

90kgのメタボからサブ3を3年間で達成し、さらに体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

↓水素でメタボ体型を解消したい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリックお願いします

活性酸素を除去する水素セレブ!

筋肉量が多いアスリートの方々は、一般人と比べ筋肉の酸素消費が多く、それに伴って活性酸素もより増加してしまいます。

運動の際、血液は優先的に筋肉に送られますが、運動後に関しては逆。内臓に一気に血液が戻ってしまい、大量の活性酸素が発生してしまいます。毎日激しい運動を重ねるアスリートの身体に発生する活性酸素の量は凄まじいものといえます。

水素とマラソンについて!

1.筑波大学の研究で、水素を飲んでると「疲労の原因・乳酸」がたまらない。
「筋肉が楽になる」という水素による疲労予防効果のデータがすでに出ている。

2.水素を発見した太田教授は「ミトコンドリア」の権威。ミトコンドリアは多くのランナーがいま大注目の「細胞内エネルギー工場」。元男子マラソン五輪代表・藤原新さんも、ミトコンドリアを増やすトレーニングを行いトップランナーに。

3.水素が、このミトコンドリアを元気にしてくれる!長距離を走るためには「ミトコンドリアが大切」。

4.大事なミトコンドリアをとにかく増やしたいランナーにも水素はバッチリ!らしい。

【考えられる身体への作用】
胃腸の不調をやわらげ、直す
アトピー症状の改善
筋肉疲労や疲れをとる
血糖値の改善
富士水素は、お腹の中でカプセルが解けて自分の水分(H2O)を酸素(OH)と水素(H)に切り分けるので、18時間という長時間水素を発生し続けます。自分の身体が水素発生機となる訳です。だから効果は絶大!運動される方は富士水素です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓水素でメタボ体型を解消したい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリックお願いします