水素の期待される効果

投稿者: | 2020年4月29日

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

私のデジタルブック読んでください。

http://digitalbook-jp.com/book/business/business/0000283001.html

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

おはようございます。

昨日の関連記事です。

コロナウイルスへの期待される効果です。

 コロナウイルス関連で不安が蔓延している最中、誤情報・偽情報の一つとなる可能性を考えますと、記事にするのは如何なものかとも考えましたが、

 

このブログをお読み頂く際には、敢えて疑う事から始めて頂き、考えるきっかけとして頂ければと存じます。

 

私自身は、今回のコロナ騒ぎが始まってすぐに、『水素』が持つ「コロナウイルスに」対抗する力に、可能性を強く感じ、信じ、期待しています。

 

『水素』に、炎症抑制効果や酸化抑制効果が期待される事は何度となくこのブログでもお話をし、様々な研究の様子や成果についてお伝えしてまいりました。

 

この点について異論を持たれる方は、専門家・科学者を含め少なくなってきたのではとも考えます。

 

『水素摂取』がコロナに対して何らかの効果を示す可能性があるとするならば、どの様な機序や根拠があるのかを整理し、お伝えしたいと考えておりましたが、水素の医療利用・研究に熱心に取り組んでおられる中国広東の医学博士『徐克成教授』が、インタビュを受けた内容をブログに載せていましたのでご紹介致します。

 

先ず大前提とすべきは、今から書かせて頂く事については、日本や欧米の学会や医療界などでオーソライズされた、いわゆる「エビデンス」が整っているお話ではまだ無い事を前提としてお読みください。

 

 

水素は、新型コロナウイルスによる症状を治療するだけでなく、リハビリ効果も期待されます。

 

新型コロナウイルスによる肺炎は、世界を混乱に陥れ、人々はジレンマに直面しています。

 

人間の生命に対する深刻な脅威を前に、我々(医学者)はまだこの新型コロナウイルスに対する「特効薬」などを手中にしていないため、医学は少し無力である様に見えます。

 

新型コロナウイルスと戦った数か月間に、人々は途方もなく苦しみ・耐え・知恵を駆使し・経験を蓄積しました。

 

知恵の一つとして、新型コロナウイルス患者の生存率を改善し、症状の緩和・回復を加速させるため、中国の医師は「水素と酸素の吸入療法」を一つの戦略として加えました。

 

まず、予備的な統計では「水素・酸素の混合吸入」を受けた殆ど全ての患者に改善効果がみられました。

 

 

現在、新型コロナウイルスと診断された患者の数は200万人を超えており、単純かつ安全、更には効果が見込める「水素・酸素吸入」は、新型コロナで苦しむ多くの人達に恩恵を与えるでしょう。

水素を飲んで健康を維持し、日本の医療費削減を!!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。