水素で肩凝り解消!

投稿者: | 2017年5月14日

90kgのメタボからサブ3を3年間で達成し、さらに体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

↓水素でメタボ体型を解消したい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリックお願いします

おはようございます。

水素と肩こり

水素水を愛飲してきた方の中には、こんな実感を持った人がとても多いそうです。

国民病とまで言われる“肩こり”。
そして近年、肩こりに悩む人が増えた最大の要因が「生活習慣の変化」です。

パソコンやテレビゲーム、デスクワークなどで、同じ姿勢を長時間保つ生活習慣が、首や肩への負担を急増させ、これが“肩こりの負のスパイラル”を招いていました。

同じ姿勢を保つために肩の筋肉が緊張状態になると、筋肉が血管を圧迫して血行が悪くなるので、血管内は酸素不足になり乳酸などの疲労物質が蓄積。

これを神経が感知して痛みが発生する。

これが肩こりの“負のスパイラル”スタート地点。

痛みが出た部分では、再び筋肉の緊張が起こり、血管を圧迫、血行が阻害され疲労物質が蓄積、するとまた痛みが…。これを繰り返すことで血流が悪い場所では時に炎症が起きることもあります。

頑固な肩こりは、生活習慣が引き起こす“慢性的な激しい筋肉痛”なのです。

最近は整形外科もこの効果に注目し始めました。

また血管内に貯まる疲労物質、乳酸についても注目の研究結果が発表されています。

筑波大学などのチームによると、運動前に水素を飲むことで「乳酸の上昇を抑える」ことが分かっています。

運動後の疲労だけでなく、乳酸は肩こりにも大きく関係している原因物質です。
さらに、肩こりで血流が悪くなった場所で起きる炎症にも水素はとても効果的。

水素には優れた抗炎症作用があることも分かっており、ひどい肩こりの原因となる首の付け根の炎症にも効果が期待されています。

 

 

 

 

 

 

 

腰痛にも同じようなことが言えるのでは?!

湿布に、カプセルを開けて粉末を出して貼るのも効果的です!!

是非1度試してみてくださいね!(^^)!

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

感謝しています!

↓水素でメタボ体型を解消したい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリックお願いします