関節リウマチと水素!

投稿者: | 2017年5月16日

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

おはようございます。

妻の膠原病の一種である関節リウマチ!

関節リウマチ(Rheumatoid Arthritis:RA)は自己免疫疾患の一つで、全国で患者さんが70万〜100万人いるとも推定されています。

病気になるメカニズムはまだ完全には解明されていませんが。

いま病因として考えられているのが免疫機能の異常です。

白血球の1種であるリンパ球に、ウイルスなどなんらかの刺激がくわわり暴走、自分自身の正常な細胞を敵と間違えて攻撃してしまうことで発症します。

免疫とは本来、体外から入ってくる細菌やウイルスなどを排除し生きるための仕組みですが、これが過剰反応しているのです。

また関節リウマチは放っておくと、ゆっくり全身に広がっていくことも分かっており、手や足の関節以外に、首や股関節、顎などの関節、さらに血管や目でも炎症を起こすことがあります。
そして激しい炎症をともなうため、人によっては激しい痛みもともないます。
男性よりも女性のほうが3~4倍かかりやすく、また働き盛りの30代から50代にかけて発症する例が多いのも、この病気の特徴。
実はこの関節リウマチ。
その発症の要因の1つとして悪玉活性酸素・ヒドロキシルラジカル・酸化が関与しているとも考えられています。
また多くの研究で水素には優れた「抗炎症作用」があることも判明しているため、水素と水素水による間接リウマチの治療・研究が、いま注目を集めています。
研究では、20人の関節リウマチ患者に対して高濃度水素水530ml/日を4週間与え、その後4週間の期間を置き、さらに4週間、同じように水素水投与が行われました。
その結果、関節リウマチ患者全員の体内の酸化ストレスが軽減。
リウマチの症状が著しく改善(痛みの緩和・炎症の緩和など)し、特に発症初期(12か月以内)の5人の患者のうち4人は試験終了時には無症状になりました。
また別のクリニックでも、水素浴用剤と水素水をリウマチ患者に手渡したところ、病状が著しく改善した…というケースが数多く報告されています。

なぜこういう結果が出たのか、すべての理由・機序が明らかにされたわけではありませんが、水素水に含まれている水素が、関節リウマチの原因と考えられる悪玉活性酸素ヒドロキシルラジカルを効果的に(H2)がおさえた。

さらに関節内で起きている炎症に対しても水素水に含まれる水素がアプローチし、炎症性サイトカインを抑制する「優れた抗炎症作用」が発揮されたのではないかと推察されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水素水10,000倍のマイナス水素電子量の富士水素!

妻の膠原病も改善しています!!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。