ジムのトレーニングにも水素!

投稿者: | 2017年5月9日

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

おはようございます。

スポーツクラブに通い、適度な運動を行うことはバランスよく筋肉をつけて代謝を上げたり、筋肉をほぐすことによってカラダのめぐりを促進するなど人体に良い影響与えます。

その一方、運動時には多くの酸素が体内に取り入れることから、体内で大量の活性酸素が発生。

運動は一方では体の元気がなくなる原因ともなっているのです。そのため、
元気がなくなる原因である活性酸素を抑制する働きがある水素水は、今やスポーツクラブでは欠かせないアイテムとなっているのです。

スポーツ選手も注目する、水素の効果

健康に対する意識が高い人といえば「スポーツ選手」です。

文字通り、「身体が資本」の彼らは、自分のコンディションを整えるため、さまざまなアイテムを試しています。

その中で、今、一番注目されているのが水素です。

とあるスポーツ選手によれば、激しいトレーニングによって体内に活性酸素が生まれてしまうため、その対策として水素を積極的に採っているのだとか。

また、トレーニング時に発生する乳酸を素早く解消するためにも水素が良いのだそうです。

レーニングの最中に摂れば、乳酸が溜まらないので疲れにくく、トレーニング後に摂れば、体内に発生してしまった活性酸素の対策に、水素が役立つというようなダブルの効果があるのです。
これらの水素の効果を期待して、最近では、大手スポーツジムでも水素水の提供サービスを行っているところが出てきました。

水素水は健康維持効果が期待できるアイテムですが、「運動」という健康によい習慣と組み合わせることで、さらに相乗効果が見込めそうですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水素水の10,00倍のマイナス水素電子量の富士水素は凄いです!

マラソンにも役に立ちますよ!!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。