男性不妊治療に水素!

投稿者: | 2017年5月26日

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

おはようございます。

知り合いの若い夫婦に子供が出来ない。

奥様は検査に行って問題なし!

旦那(知り合い)が問題だと言われている。

そう言われるのもストレスが溜まると思う。

精子や卵子が形成される段階で、酸化ストレスは不妊の原因となります。

水素が酸化ストレスを減らす研究結果が報告されておりますので、不妊治療効果も期待できます。
本記事では、これまでの研究でわかったことをまとめます。

2015年に発表された研究結果で、男性側の原因として精子の運動性が挙げられ、酸化ストレスは精子の運動性を低下させる事が分かっています。

ストレスを受けた精子に、水素を30分間暴露すると前方運動が17.5%から40%にまで上昇する実験結果を得れました。暴露後の精子の運動上昇は、凍結精子において実験済みです。

動物実験で、虚血再灌流障害よる酸化ストレスに対して、水素が精巣の保護作用を持っていることが報告されています。

虚血再灌流障害の動物に水素を腹腔内投与したところ、精巣内の酸化ストレスが水素を投与していない動物に比べて低下しました 。

 

不妊に対する水素の効能検討が精子を中心に行われた研究結果で、水素が精子を酸化ストレスから守り、また精子自体の運動性を高めることが報告されています。

これら発見を支持するように、水素によってミトコンドリアの機能が回復・改善されることが別の研究結果で報告されています。精子の質はミトコンドリアの質と深い関係があることから、水素が男性不妊の改善に効果を発揮すると言えます。

水素を飲んで健康を維持し、日本の医療費削減を!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。