お盆なのでお墓参り

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

私のデジタルブック読んでください。

http://digitalbook-jp.com/book/business/business/0000283001.html

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

おはようございます。

お盆休みだった方も多いのではないでしょうか。

私も13日から今日(16日)までお盆休みでした。

やっぱり、先祖があって今の自分があるという事を決して忘れてはいけない!

先祖に感謝です。

感謝の心の無い人間は、人間関係は上手くいかない!!

この世の存在することは当たり前ではない。

何か使命が誰にでもあり、生かされている事に感謝するのは当然です。

お墓が近くて良かったです!(^^)!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

祖父が生きてる時に水素を知っていれば。

水素は健康寿命を延ばします。

細胞が元気になるんですから!

予防医学として取り入れましょう!(^^)!

水素を飲んで健康を維持し、日本の医療費削減を!!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。

メタボにも水素!

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

私のデジタルブック読んでください。

http://digitalbook-jp.com/book/business/business/0000283001.html

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

おはようございます。

メタボリックシンドロームとは、内臓脂肪の蓄積が原因となり肥満や高脂血症、高血圧、高血糖などの生活習慣病を引き起こす事で「内臓脂肪症候群」とも言います。

予備軍まで入れると、40〜70歳の男性2人に1人、女性5人に1人と言われています。

その対策に医師がマラソンを勧めた為に、メタボは改善されたのに活性酸素が溜まり風邪や様様な病気を併発する事は知られています。

メタボの主な症状は、腹部肥満、脂質異常症、高血圧等々が主ですが、一人の患者に同時いくつもの症状が見られた場合、生存を脅かす事にもなります。

臨床試験で、水素 (水素水1日1.5-2Lの量) を人間に8週間摂取したケースでは、メタボ患者での抗酸化能が上昇することが認められています。
抗酸化酵素の発現上昇 (39%)、酸化物質の低下 (43%) と定量へ改善が見られ、HDLが8%上昇、コレステロール割合が13%減少したことから、脂質異常症も改善が見られました。

メタボ患者を対象とした他の研究では、水素水を1日1L、約10週間摂取することで総コレステロールと血清中のコレステロール値が低下することが報告されています 。

まだまだ臨床試験件数は多くないようですが、確実に水素がメタボにも効果を発揮しているようです。

運動と水素で、健全な体作りを、素晴らしき水素パワー。

水素を飲んで健康を維持し、日本の医療費削減を!!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。

ご飯を食べて活性酸素で老化?

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

私のデジタルブック読んでください。

http://digitalbook-jp.com/book/business/business/0000283001.html

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

おはようございます。

ご飯を食べて、エネルギーに変える仕組みが老化の原因?!

恐ろしい事ですね!!

水素を生活に取り入れた方とお会いすると多くの方が若々しくエネルギッシュな印象を受けます。

いつも楽しそうに笑っていて、人生を楽しんでいるといった印象を受ける方が多いです。

話を聞いてみると昔からそういった性格だったわけでなく、徐々に変わっていったようです。

実際にどういった作用が働いているのか水素のメカニズムを調べていくと驚くべき結果がわかりました。

生きていく上で必要不可欠な行動の一つの食べるというのがあります。
食べることでエネルギーを作り出し、消費することで生き続けることができます。

このご飯を食べエネルギーを生み出すといったメカニズムが老化の原因になってくるのです。

もっというと、エネルギーを生み出すのは細胞内になるミトコンドリアで、食事から得る糖分と酸素を活用していきます。

その過程でミトコンドリアからこぼれた電子が酸素と結びつき『活性酸素』となって、細胞を傷つけてしまうのです。

細胞内のミトコンドリアの量が少なければ少ないほど、オーバーワークになってしまい電子がこぼれやすくなり、結果的に活性酸素の量が増えてしまうのです。

活性酸素は身体によって良い善玉活性酸素と細胞を傷つけてしまうような悪い作用を働かせる悪玉活性酸素があります。

活性酸素は増え続けると、より酸化力の高い悪玉活性酸素になり、身体に対して悪さをするようになります。

どんどん傷ついて、徐々に老化現象が進行してしまったり、病気になってしまうことも。

 

 

 

 

 

元気なようでも活性酸素は発生しています。

早め早めに、悪玉活性酸素ヒドロキシラジカルをどんどん除去しましょう!

予防医学の時代ですよ!!

病気になってから、水素飲んでおけば良かったなんて言っても手遅れですよ。

細胞を元気にして、健康寿命を延ばしていきましょう!!!

水素を飲んで健康を維持し、日本の医療費削減を!!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。

ミトコンドリアを増やす方法

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

私のデジタルブック読んでください。

http://digitalbook-jp.com/book/business/business/0000283001.html

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

おはようございます。

筑波大学の研究で、水素水を飲んでると「疲労の原因・乳酸」がたまらない。

「筋肉が楽になる」という水素による疲労予防効果のデータがすでに出ている。

ミトコンドリアは多くのランナーがいま大注目の「細胞内エネルギー工場」。

元男子マラソン五輪代表・藤原新さんも、ミトコンドリアを増やすトレーニングを行いトップランナーに。

水素が、このミトコンドリアを元気にしてくれる!長距離を走るためには「ミトコンドリアが大切」。

大事なミトコンドリアをとにかく増やしたいランナーにも水素はバッチリ!らしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミトコンドリアを増やすトレーニングには、エネルギーを不測の状態にすることが効果的と言われています。

朝起きて、エネルギーを枯渇するようなトレーニングは効果あるんですね!

そして、枯渇したところに水素でミトコンドリアを元気にする!!

理想のトレーニングじゃないですか。

水素を飲んで健康を維持し、日本の医療費削減を!!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。

水素でミトコンドリアを活性化

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

私のデジタルブック読んでください。

http://digitalbook-jp.com/book/business/business/0000283001.html

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

おはようございます。

水素がミトコンドリアを活性化させる

ミトコンドリアと水素

 

 

 

 

 

 

水素は原子で一番小さな原子の一つなので、どんなに小さな脂質の細胞膜も通り抜け細胞内にまで到達することができます。

そこでミトコンドリアの活動を手伝いATPの生成を高めたり(産出量がおよそ30%増加)、活性酸素(悪玉活性酸素)を効果的に除去してくれます。

このはたらきがミトコンドリアの活動を活性化させる要因となっています。

水素を飲んで健康を維持し、日本の医療費削減を!!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。

水素でがん治療

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

私のデジタルブック読んでください。

http://digitalbook-jp.com/book/business/business/0000283001.html

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

おはようございます。

水素で病気が治る

水素は現在、様々な病気の治療に効果がある可能性が高く世界中で、様々な研究機関や企業が研究をされています。

特に注目できる内容としては、副作用が無い事です。

どんな治療薬も、たいてい副作用があります。水素の場合は、その副作用がまったく無いことが最大のメリットとも言えます。

水素で、がん治療

水素はがん治療としての可能性が示唆されています。

以前は、がんの原因として、細菌やウイルス説などもありましたが、現在がんの直接の原因としては活性酸素と言われています。

もともと、人は、毎日がん細胞が1日に10億個も出来ていると言われています。

ただ、体内に存在する、酵素や抗酸化物質によって、中和除去されているため、一般時に、がんが発病していないだけなのです。

しかし、加齢などによって、体内の抗酸化物質が、減少する事で、活性酸素の除去が出来なくなり、細胞が癌化していき、がんとして診断されるのです。

実際 国立がん研究センターのデーターによっても裏付けられますが、がんによる死亡者数については、年齢が上がるほど、多くなっています。

年齢別がん死亡者統計データー
出典:最新がん統計

そのため、不足しがちな、抗酸化物質の補給のため、水素が有効なのです。水素の供給については、水素水や水素サプリなんかが現在有効な方法となっています。

水素を飲んで健康を維持し、日本の医療費削減を!!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。

身体の老化と水素の還元力

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

私のデジタルブック読んでください。

http://digitalbook-jp.com/book/business/business/0000283001.html

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

おはようございます。

体の老化と水素による還元力

体の老化とはどのようなものでしょうか?実はこの老化に係わっているのが、「活性酸素」と言われるものです。

特に活性酸素の中で悪玉活性酸素と呼ばれる「ヒドロキシルラジカル」[OH・]は電子がひとつ無い状態のもので、これを中和して無害化する事が出来るのが、電子がひとつ多い、水素化イオンであるヒドリド。

これによって中和する事で、無害な水になる事から、ヒドリドの事を活性酸素に対して、「活性水素」や「マイナスイオン水素」と呼ばれたりします。

さて、もともと活性酸素が体内で発生するのでしょうか?実は活性酸素の90%は、ミトコンドリアと呼ばれる体内の発電所で発生しているのです。

ミトコンドリアは、体内にある60兆個の細胞ひとつひとつにあり、人が生命活動をするためのエネルギーである、ATP(アデノシン3リン酸)を作り出す場所であります。

これは、TCA回路と呼ばれる電子伝達系のサイクルで、食事などの栄養素である炭化水素と酸素からエネルギーであるATPを作る過程で、大量の電子を必要としています。

ミトコンドリアという、生体発電所を動かすエネルギーが実は電子なのです。

そのため電子を奪われた酸素が、副産物として、活性酸素が大量に放出されるのです。

活性酸素はすべてが悪いと言うことではありません。外敵から体を守る、免疫系としての働きがあります。

体内に侵入したバクテリア等を攻撃する白血球の武器も活性酸素の酸化力です。

NK細胞によってガン化した細胞を攻撃するのも実は活性酸素の酸化力で行うため、すべての活性酸素が無くなると、免疫力が低下して、逆に病気になってしまうという問題もあります。

実は活性酸素には代表的なものとして、スーパーオキシド、過酸化水素、そしてヒドロキシリラジカルであります。

その中でも悪玉活性酸素と呼ばれているのが、「ヒドロキシルラジカル」なのであります。

余談であるが、呼吸で取り込んだ、酸素がすべて活性酸素になるわけではない、実際活性酸素のなるのは、0.1~2%程度言われている。

さらにその一部が、「ヒドロキシルラジカル」になるのです。

ヒドロキシルラジカルは、酸化力が活性酸素の中で1番高く、発生元であるミトコンドリアはもちろんの事、健康な細胞、そして、健康なDNAまで攻撃してキズをつけてしまうのです。

そのため、健康な細胞を変質して、ガン化してしまう危険性のある活性酸素なのです。

これらを抑えるのが、抗酸化物質と呼ばれるもので、これらも一応に、電子を活性酸素に供与する事で、活性酸素を無害な酸素に変える働きがあります。

抗酸化物質じたいも、電子が欠損する事で、別の酵素等の力で、再生したり、代謝によって体外に排出したりするものです。

そのため、活性水素と呼ばれるヒドリド(H-)は、悪玉活性酸素のヒドロキシリラジカルを中和して、無害な水に変えるため、直接的に働くのである。

 

 

 

 

 

ヒドリド(H-)の特長として、大きく2つあります。

1つは、宇宙一小さい元素であるため、細胞を通り抜けやすいため、血液等を介して、一度取り込むと約1分程度で、体中を巡らせる事が出来る事。

2つ目は還元力が小さい事です。ヒドリドの酸化還元電位は-2.25Vです。

これによって、善玉活性酸素には反応せず、酸化力の1番強い、悪玉活性酸素のみを中和する事が出来るため、過剰にヒドリドを取り込んでも免疫系に悪影響がある事はありません。

ただし、利点でもあり欠点でもありますが、水素は非常に小さい原子で、体に巡りやすいという事は、拡散性の良い水素は、そのまま排出されてしまいます。

そのため、健康維持に必要なマイナス水素イオン ヒドリドの取り入れ方には注意が必要になります。

水素を飲んで健康を維持し、日本の医療費削減を!!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。

エビデンス?

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

私のデジタルブック読んでください。

http://digitalbook-jp.com/book/business/business/0000283001.html

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

おはようございます。

大学で研究して頂き、化学手に裏付けられた水素のスポーツとの関係とは?

筋肉疲労だけでなく、事故も防止してくれるとは驚きです。

スポーツには水素しかない!

試してみましょう!!

水素のスポーツ利用に関するエビデンスは?!

水素とスポーツに関するエビデンス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水素のスポーツに関する研究は筑波大学や早稲田大学が行っており、一昔前に水素水を利用した実験が行われました。

水素水を利用するグループとそうでないグループでは、乳酸値に差が出ており、さらには筋肉の持久力がアップし、筋疲労によるパフォーマンスの低下に差があったということです。

また、自転車競技者の坂道ダッシュにおける運動負荷テストでは、水素を活用しない方に比べて、走行距離が伸びたようです。

運動に関する水素の研究は様々なところで行われていますし、中にはマラソンの事故を防止するような利用研究もされています。

エビデンスに関しては、まとめ中ということもあり、今後詳しく調べて掲載していきます。

水素を飲んで健康を維持し、日本の医療費削減を!!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。

トップアスリートが水素を吸引するのは何故?

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

私のデジタルブック読んでください。

http://digitalbook-jp.com/book/business/business/0000283001.html

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

おはようございます。

昨日の続きの記事です。

トップアスリートはなぜ疲労を水素で取ろうとするのか?

活性酸素が原因で生み出される疲労や疲労感。
もうお分かりですよね。
活性酸素を除去すれば、疲労や疲労感を軽減する期待が持てるからです。

疲労の研究で先端を行く大阪市立大大学院でもこのように言っています。
「生体内の抗酸化物質の濃度を高く維持し、
過剰に発生する活性酸素を消去すれば、
疲労の発生を抑制できると考えられる。」

そして抗酸化物質として究極な物質が「水素」なのです。

なぜ水素が究極の抗酸化物質なのか?

世にたくさんある抗酸化物質・・・
ビタミンE、ビタミンC、ポリフェノール、コエンザイムQ10、カテキン・・・

そして活性酸素には「善玉活性酸素」「悪玉活性酸素」があります。

上に挙げた抗酸化物質は、善玉と悪玉を見極めることが出来ないのです。
ときには善玉活性酸素も除去してしまう。

ところが水素は悪玉活性酸素だけを除去します。

これが水素は究極の抗酸化物質と言われる所以です。

だからトップアスリートは水素吸引を選び始めた

疲労物質は乳酸ではなく活性酸素だ

活性酸素を除去する究極の抗酸化物質が水素

この2つの事実を知っているアスリートのなんと少ないことか・・・
トレーナーや指導者も知っている人は圧倒的に少ない・・・

私も水素に関わっていなければ、知らなかったかもしれない。

しかしトップアスリートや有名チームは徐々にその事実を知りつつあるのです。
その事実をいち早く知った人達がこちら。

鹿島アントラーズ
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000027158.html

陸上短距離の藤光謙司
世界選手権、400Mリレーで銅メダルという快挙のメンバーです。
http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20170814-OHT1T50127.html

ニューイヤー駅伝連覇の旭化成
長年低迷していたのが、水素吸引器を導入した途端に優勝、から連覇。
http://www.seven-heart.co.jp/archives/758

アスリートではない方にも、私は水素をお勧めします。

水素を飲んで健康を維持し、日本の医療費削減を!!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。

トップアスリートが水素を吸引する理由

90kgのメタボからサブ3・体脂肪率5.0%の身体を手に入れた「走る社長」の橋本雅弘です。

私のデジタルブック読んでください。

http://digitalbook-jp.com/book/business/business/0000283001.html

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ ←クリック・ランキングへご協力、感謝

おはようございます。

今日はこんな記事を見つけました。

トップアスリート達が水素吸引を始めている理由

どうせ水素サロンのオーナーの営業トークだろ・・・
というお声も聞こえてきそうですが、
本当にトップのアスリート達は水素吸引を選び始めているのです。
それには明確な理由があるんです。

ある発見が引き金となりました。

疲労物質は乳酸ではない!?

「昨日久しぶりにジョギングしたらさぁ、全身乳酸バリバリだよ!」

などと言っていると笑われる時代が来ています。

まだまだ知らない方が多いですが、
疲労物質って乳酸じゃないんですよ。

『かつて疲労物質とは“乳酸だと考えられていた”』

考えられていた、まず乳酸で間違いないだろう・・・
という認識に過ぎなかったのです。

それが科学が発達し、筋肉中で何が起きているのか判るようになってしまった。
調べているうちに乳酸は全く無害であることが判明してしまったのです。

Googleで「疲労物質 乳酸」などと調べればたくさん出てきます。
中でもこちらはわかりやすく書かれています。
https://tyojyu.or.jp/net/kenkou-tyoju/undou-shougai/hirou-busshitsu.html

疲労の原因は活性酸素だった!

さらに研究が進むと疲労とは活性酸素により体内が攻撃されること
という事実が判明しました。

そのメカニズムはやや複雑ですので、ここでは省きます。

こちらがわかりやすいです。
ヤクルトのHPですので、最後に商品広告がありますが。
http://yakult.co.jp/healthist/233/img/pdf/p02_07.pdf

水素を飲んで健康を維持し、日本の医療費削減を!!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝しています!

↓水素の力を知りたい方↓サブ3を達成したい方↓健康に興味ある方↓
http://shop001.fuji-suiso.net/member.php?id=104

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へランキングへご協力、有難う御座います。